*

介護保険活用したお風呂のリフォーム 寒くて危ないお風呂とはもうさよならします

   

どうも育みの家の長です。

先日より栃木市で介護保険を活用したお風呂リフォームの施工が始まってます。

このリフォームの目的は
①寒いお風呂とおさらばする
②高齢の親御さんから安心して一人でも楽に入れるようにする
③断熱性能、耐久性を高める
④お掃除を楽にする

まずは解体工事からスタートです!

もともとタイル張りの浴室でした

image

結露だらけの出窓も交換します

image

土台が一部腐朽しておりました

image

開口部脇が一番傷みやすいところです。
柱補強します。

image

外壁面の断熱材を交換します。
もともとはグラスウールでしたが、黒カビが酷かったです。
羊毛断熱材ウールブレスへ。

image

❐浴室リフォームは構造、断熱、防蟻をセットに♪
ただきれいなお風呂にするだけですか?
浴室リフォームは、住まいの構造、断熱、防蟻といった視点から住まい体調を見直すいい機会です。

断熱リフォームはいつ頃がいいか?
防蟻工事はいつ頃にするか?
耐震性能は大丈夫か?

育みの家のリフォーム現場では、「住まい育み健康診断」を随時実施してレポートしております。

住まい手が安心して暮らせるために、建築のプロの視点でチェック!

それではまた!

栃木のリフォーム・ガレージの相談が気軽にできるLINE@はこちら↓友だち追加

お問い合わせはこちらからどうぞ♪

TEL:0282-51-2543 mail:goodlifespace@maru-zen.biz

著者

長 善規育みの家 代表
栃木市在住 3児の父
鉄骨屋の跡取りなのにもかかわらず
木と自然素材と省エネを学んできた3代目
鉄と木と自然素材を活用して
栃木の「はたらく・くらす」を応援しています!

★資格
2級建築士・住宅ローンアドバイザー・暮らし省エネマイスター
ホームインスペクタター・福祉住環境コーディネーター2級
窯業サイディング塗替診断士・既存住宅現況検査技術者
電磁波測定士2級
→住まいの健康診断・育みリフォームHPはこちら

→オーダーメイド鉄骨ガレージはこちら

 - ちょーさんダイアリー ,

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss