おれのガレージ

車社会 × 暮らしのこだわり = おれのガレージ!?

どうも!育みの家の長です。

 

突然ですが、みなさんの住まいには車は何台ありますか?

 

昔は一家に一台と言われていましたが、地方では移動するのに車は不可欠。

 

今では一人一台なんて家族も多いはず。

 

とちぎの住まいと車の関係をちょっと紐解いて見ましょう。

実は栃木県の1世帯あたりの自家用車保有台数は全国8位!(H17)

 

1世帯あたり2.25台というデータが出ています。(全国平均1.54台)

 

車社会になってからというもの栃木県内の道路は整備され続けてきました。

 

「なんで農道なのにこんなにきれいで広いの!?」

 

といぶかしげになるほど縦横無尽に整備されております。

 

そのため郊外にも簡単に車でいけるので狭くてゴミゴミしている中心部よりも

 

のんびり暮らせる郊外に住まいを建てる傾向があります。

 

必然的に1住宅あたりの敷地面積も広く(全国2位!)

 

一家に二台ないしは三台分の駐車場があるところも少なくありません。

あなたの家の近くにこんな風景はありませんか?

・隣の住まいとの距離がある。

・敷地も広い。

・住まいの周りにガレージや倉庫、物置などが乱立。

・かっこよくデザインされた住まいなのにどこにでもあるようなカーポート。

・しかもカーポートの下に既製品の物置が・・・。

 

もしかしたら選択肢がなかったのかもしれませんね。

 

どこに頼んだらいいのかわからず、

 

某ホームセンターでしか選べなかったのかも・・・。

 

当社は住まい手の暮らしのこだわりに合わせてカスタマイズできる

オーダーメイド鉄骨ガレージ【おれのガレージ】を提案しています。

例えば
・お店に合わせて外壁が木製サイディングでできたガレージ
$栃木の工場の鉄守り|鉄骨加工|鉄骨階段|鉄骨造|丸善工業

・シンプルに使い勝手を追求したカーポート(将来的にシャッターをつけたり棚をつける予定)
$栃木の工場の鉄守り|鉄骨加工|鉄骨階段|鉄骨造|丸善工業

・大好きな車を思う存分いじり倒すための快適エコガレージ
遮熱・断熱技術を駆使したエコガレージ

 

当社は鉄骨工場をもつ建築会社ですので中間マージンがないので経費削減が可能。

その分建物に費用をかけましょう。

外壁の塗装や床塗り、棚の取り付けなどセルフビルドのお手伝いもいたしますよ。

 

栃木のリフォーム・ガレージの相談が気軽にできるLINE@はこちら↓友だち追加

お問い合わせはこちらからどうぞ♪

TEL:0282-51-2543 mail:goodlifespace@maru-zen.biz

著者

長 善規育みの家 代表
栃木市在住 3児の父
鉄骨屋の跡取りなのにもかかわらず
木と自然素材と省エネを学んできた3代目
鉄と木と自然素材を活用して
栃木の「はたらく・くらす」を応援しています!

★資格
2級建築士・住宅ローンアドバイザー・暮らし省エネマイスター
ホームインスペクタター・福祉住環境コーディネーター2級
窯業サイディング塗替診断士・既存住宅現況検査技術者
電磁波測定士2級
→住まいの健康診断・育みリフォームHPはこちら

→オーダーメイド鉄骨ガレージはこちら

関連記事

  1. 栃木暮らし育み情報

    かかりつけ耳鼻科は育メンの強い味方 栃木市 なかむら耳鼻咽頭クリニック

    どうも、育みの家代表 育メンよっしーこと長善規(@maruzen3rd…

  2. おれのガレージ

    応援される人ってどんな人!?箱根駅伝や高校サッカーから学んだこと

    どうも!栃木の「遊ぶ×暮らす」を木と鉄で応援する建築屋 育みの家代表 …

  3. おれのガレージ

    農家には農家の悩みがある!その悩みを解決するガレージを考えてみた

    先日同い年の仲間との飲み会がありました。トマト農家ファームアベタの…

  4. わたしの小屋

    100人展でスマホの充電が切れそうになったら育みの家の「わたしの小屋」へ

    どうも育みの家の長です。いよいよ明日に迫ってきました!ボンマル…

  5. おれのガレージ

    おれのガレージ【ガレージデッキ】はこうやってできた

    どうも、栃木の『働く×暮らす』を木と鉄と遊び心で応援する建築屋 育みの…

  6. ちょーさんダイアリー

    ボンマルシェ100人展Vol13の歩き方 2016.10.30 

    ボンマルシェ100人展Vol13の歩き方 2016.10.30&n…

  1. おれのガレージ

    ゴルフ練習場付鉄骨ガレージを考える
  2. ちょーさんダイアリー

    足利市で本格中華を気軽に楽しめるお店 美龍庭 一周年記念!
  3. ちょーさんダイアリー

    フットベースに体験入部!ベースボールでもふっとぼーるでもないよ!
  4. ちょーさんダイアリー

    スキマ時間を活用する!とか言うまえにどうやってら楽しめるかを考えた方がいいと思う…
  5. ちょーさんダイアリー

    子どもが小さい頃は出来るだけ一緒に居ようと思うんだ
PAGE TOP
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss