*

③契約 ~ワンストップガレージ【ONESTOPGARAGE】ができるまで~

   

③契約 ~ワンストップガレージ【ONESTOPGARAGE】ができるまで~

 

どうも、とちぎの「遊ぶ×暮らす」を木と鉄で支える育みの家代表 長善規(ちょーさん)です。現在花粉症シーズン真っ盛り。例年通り悩まされてます。

花粉対策メガネかけたけどマスク忘れたw

 

はい!今回はワンストップガレージができるまでの第3幕「契約」のお話。①②を読まれていない方はこちらからどうぞ~⇓

 

①問い合わせ ~ワンストップガレージ【ONESTOPGARAGE】ができるまで~

②現場調査&提案&見積もり ~ワンストップガレージ【ONESTOPGARAGE】ができるまで~

 

契約とは!?

②現場調査&提案&見積もりが進み、図面と仕様書と最終見積書が出来上がります。

早ければ二ヶ月程度、長ければ一年近く(途中休憩あり)♪

 

お互いに「これで行きましょう!」となったときに結ぶのが

 

「工事請負契約」

こんな感じ♪

 

工期や支払い方法、支払い時期など確認しながらお互いに記名、捺印をします。

契約というのは「改めてどうぞよろしくお願いいたします」という意思表示をする「儀式」。

ハンコは認印でも問題はありませんが実印がオススメ。

あ、わたしの実印はこちら(鈴印 宇都宮)で作ってもらいました。

とくにこの鈴印さんのブログがオススメ!

ハンコにまつわるお話しがおもしろおかしく書かれているのでお暇な時にどうぞ~♪

 

ワンストップガレージの支払い方法は?

ワンストップガレージの支払い方法は

1.現金

2.銀行振込

3.クレジットカード(限度額要注意)

4.リフォームローンや住宅ローンとあわせて

となっています。

契約前に資金計画の分野でも相談にのっていますよ~。

わたしが、住宅ローンアドバイザーの資格ももっているので、住宅ローンの借り換えを考慮しながらやりたいとかね♪

 

で、支払いのタイミングは

着工金 1割

中間金 4割

工事完了金 5割

が基本の流れ。

工事期間が短い場合は「中間金と工事完了金はまとめて」というケースもありますね。

 

まとめ

ワンストップガレージの多くは数百万という大きな金額になります。

(下手したら一千万を超える場合も)

支払う側も請求する側も不安になってしまいますよね。

できるだけその不安が解消できるように契約を通じてご説明させていただいてます。

 

なによりお互いに信頼しあえる関係を築くことが重要だと思ってます。

信頼してもらいたいからこそ、こんなふうにSNSでオープンに発信しているのですよね♪

 

栃木のリフォーム・ガレージの相談が気軽にできるLINE@はこちら↓友だち追加

お問い合わせはこちらからどうぞ♪

TEL:0282-51-2543 mail:goodlifespace@maru-zen.biz

著者

長 善規育みの家 代表
栃木市在住 2児の父
鉄骨屋の跡取りなのにもかかわらず
木と省エネを学んできた3代目
鉄と木と自然素材を活用して
栃木の「はたらく・くらす」を応援しています!

★資格
2級建築士・住宅ローンアドバイザー・暮らし省エネマイスター
ホームインスペクタター・福祉住環境コーディネーター2級
窯業サイディング塗替診断士・既存住宅現況検査技術者
電磁波測定士2級
→住まいの健康診断・育みリフォームHPはこちら

→オーダーメイド鉄骨ガレージはこちら

 - ONESTOPGARAGEができるまで

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss