*

農業用倉庫のイメージを打ち破れ!ファーマーズガレージ〜おらが倉庫〜

   

どうも!育みの家代表 育メンよっしーこと長善規です。

栃木にはたくさんの農家さんがいて、美味しいお米や野菜や果物をつくっています。

うちにも家庭菜園があって、旬の採れたて野菜を毎日食べてます。これってめちゃくちゃありがたいことなんですよね♪自然の恵に感謝♡

その家庭菜園担当がうちの親父さま(育みの家会長 長英夫)。鉄工会社の会長なのに実は農業高校出身!?もともと土いじりが好きなんですって。

image

育みの家会長 長英夫

同級生は農家さんばかり。
すると昔から農業用倉庫の建築を頼まれることが多く、牛舎や豚舎なども手がけてました。

昔は既製品の倉庫なんてなくて地元の鉄骨会社が注文を受け作ってました。

ところが今ではプレハブメーカーさんが主流に。規格の倉庫は大量生産できるため値段を抑えることが可能です。

カタログに載っている既製の倉庫は値段や規模もわかりやすく、農家さんも選びやすいですよね。

値段、立地、用途など条件が揃えば既製品はありだと思います!

家づくりと一緒。ハウスメーカー向きの人、工務店向きの人、設計事務所向きの人がいますから。

□オーダーメイドの農業用倉庫メリット・デメリット

既製品がおさまらない
・特殊な地形に建てたい
・農業用倉庫というよりファーマーズガレージ
・他の建物に合わせてデザインしたい
・より使いやすくしたい

そんなこだわりをカタチにするのがオーダーメイドの農業用倉庫「ファーマーズガレージ〜おらが倉庫〜」になるわけです。

メリットはスマップの歌にもある「オンリーワン」♪

使い方、使用頻度、目的、敷地、人数、稼働率、農業を営んでいるあなたの想い…これってみんな違いますよね?

一部打ち合わせスペースにしたい
断熱性能高めたい
ショールーム化したい
ピッタリの収納スペースをつくりたい
農業ってこんなにかっこよくて楽しいんだよってイメージにしたい

そんな想いを形にできるのがいいところ♪

一方デメリットは、一つ一つ丁寧にヒアリングして設計するので時間がかかること。

オーダーにすると費用かかるんじゃないかと言われます。確かに設計料はかかりますが、予算配分、自社鉄骨工場による中間コスト削減により、実は大して金額が変わらなかったということもザラにあります。

既製品でカスタマイズのためにオプションをどんどんつけていったらビックリするくらいの金額になった!と相談を受けてますね。

□ファーマーズガレージホームページ開設

そんなわけで(?)オーダーメイド農業用倉庫「ファーマーズガレージ〜おらが倉庫〜」のホームページ開設しました▼
http://hagukumi-f-garage.com

農業を楽しんでいる農家さんを徹底的に応援したい!農業高校出身の育みの家会長の強い想いから発進します。

施工事例や提案事例など徐々にアップしていきますので気になった方は覗いてみてください♪

栃木のリフォーム・ガレージの相談が気軽にできるLINE@はこちら↓友だち追加

お問い合わせはこちらからどうぞ♪

TEL:0282-51-2543 mail:goodlifespace@maru-zen.biz

著者

長 善規育みの家 代表
栃木市在住 2児の父
鉄骨屋の跡取りなのにもかかわらず
木と省エネを学んできた3代目
鉄と木と自然素材を活用して
栃木の「はたらく・くらす」を応援しています!

★資格
2級建築士・住宅ローンアドバイザー・暮らし省エネマイスター
ホームインスペクタター・福祉住環境コーディネーター2級
窯業サイディング塗替診断士・既存住宅現況検査技術者
電磁波測定士2級
→住まいの健康診断・育みリフォームHPはこちら

→オーダーメイド鉄骨ガレージはこちら

 - ファーマーズガレージ〜おらが倉庫〜

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss