体調管理には要注意!困らないことにならないための3つのポイント!

どうも『はたらく×くらす』を木と鉄で育む建築屋 丸善工業3代目の長善規(@maruzen3rd)です。

つい先日までちょこっと体調を崩しておりました。

自営業というものは難儀なもので

1人が動けなくなると仕事が止まってしまいます。

うちは頼りになるスタッフがいてくれているので安心ですけどね♪

体調を崩さないためにやるべきこと

まず今回の体調を崩した原因の一つが妻のコロナ予防接種。

2回目の予防接種後に体調を崩されたので子育てや家事関連が一気にきました。

それに続いて会長の体調悪化と緊急搬送と手術・・・・。

事情と状態を一番知っているのは自分だけ。

病院の付き添いやらお見舞いやらお世話やら・・・・。

まあとにかく大変でした。

 

そんな大波が超えた後に体調を崩してしまったわけですね。

今後このようなことがないように対策をせねばなりません。

 

①体力をつける

ウォーキング・ランニング・ジム通い・YOGAなど体力をつけるために動き出します!!!

なにはともあれ体力がないと仕事も子育ても家事もなにも100%できませんから。

 

②周りに頼る

会長のお見舞いや付き添いを私の姉妹に任せてもよかったかもしれません。

家事代行を頼むのも一つの手。

自分1人で抱え込むのではなく頼れるのはとことん頼りたいと思います♪

 

③自分がいなくても大丈夫な仕組みを作る

これは中長期的な計画ですが、

自分1人が動けなくなったとしても、

会社としても組織としても動けるように仕組みをつくる必要がありますね。

今後の丸善工業を担う営業・総務・工務の長を育てなければなりませんね。

名前が長だけにwww

 

まとめ

これからは遅れを取り返すためにもガンガンやっていきますよ〜〜〜〜!

といっても無理してまた倒れるわけにはいかないのでほどほどに。

結局どっちやねんと言われるかもしれませんが、

今まで以上に健康管理に留意しながらお仕事に趣味に家事に育児に楽しんでいきたいと思います!!!

 

あ、育みのガレージの問い合わせが多数ありまして、順繰りに対応させていただいております。

お待ちの方はもう少々お待ちいただけますようよろしくお願いいたします。

そんなHPはこちら⬇️

育みのガレージ(丸善工業)|鉄骨ガレージを栃木県南で建てるなら
栃木県栃木市の鉄骨ガレージは育みのガレージ(丸善工業)へ!施工実績多数。施工事例とお客様の声多数掲載地域密着で対応

栃木のリフォーム・ガレージの相談が気軽にできるLINE@はこちら↓

友だち追加

お問い合わせはこちらからどうぞ♪

TEL:0282-51-2543 mail:[email protected]biz

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

栃木市在住 3児の父

鉄骨屋のアトツギにもかかわらず

木と自然素材と省エネを学んできた3代目
鉄と木と自然素材を活用して
栃木の「はたらく・くらす」を応援しています!

★資格
2級建築士・住宅ローンアドバイザー・暮らし省エネマイスター
ホームインスペクタター・福祉住環境コーディネーター2級
窯業サイディング塗替診断士・既存住宅現況検査技術者
電磁波測定士2級

目次
閉じる