倉庫の高い天井を有効活用するには?

どうも育みの家の長です。

工場や倉庫の天井はゆとりを持たせて高くしているところが多いですよね。

栃木で活躍する設備業者さんの倉庫も天井が高いけれど、いまいち活用しきれていないのが悩みでした。

そこで空間を最大限に有効活用する工夫を施しました!

■倉庫の高い天井を有効活用するには?

中二階?ロフト?

鉄骨でL型の枠を組んで

image

メッシュをはると

image

パイプやカバーなど長いものが置ける収納スペースができました!

ホコリもたまりにくく
下からも横からも材料が見えるので
使い勝手も抜群!!!

実は育みの家には整理収納アドバイザーの資格を持っている社員が2名います。

住宅のリフォームからガレージまで
考えられた整理収納テクニックが満載。

ぜひ工場や倉庫にも導入してみませんか?

栃木のリフォーム・ガレージの相談が気軽にできるLINE@はこちら↓

友だち追加

お問い合わせはこちらからどうぞ♪

TEL:0282-51-2543 mail:[email protected]

著者

長 善規丸善工業 代表
栃木市在住 3児の父

鉄骨屋の跡取りなのにもかかわらず
木と自然素材と省エネを学んできた3代目
鉄と木と自然素材を活用して
栃木の「はたらく・くらす」を応援しています!

★資格
2級建築士・住宅ローンアドバイザー・暮らし省エネマイスター
ホームインスペクタター・福祉住環境コーディネーター2級
窯業サイディング塗替診断士・既存住宅現況検査技術者
電磁波測定士2級

→住まいの健康診断・育みリフォームHPはこちら

→オーダーメイド鉄骨ガレージはこちら

この記事を書いた人

栃木市在住 3児の父

鉄骨屋の跡取りなのにもかかわらず
木と自然素材と省エネを学んできた3代目
鉄と木と自然素材を活用して
栃木の「はたらく・くらす」を応援しています!

★資格
2級建築士・住宅ローンアドバイザー・暮らし省エネマイスター
ホームインスペクタター・福祉住環境コーディネーター2級
窯業サイディング塗替診断士・既存住宅現況検査技術者
電磁波測定士2級

→住まいの健康診断・育みリフォームHPはこちら

→オーダーメイド鉄骨ガレージはこちら

目次
閉じる