鉄骨ガレージの塗装はどうする?メンテナンスフリーな亜鉛メッキ加工

どうも育みの家代表 育メンよっしーこと長善規です。

突然ですが「鉄」といえばなにを思い浮かべます?

そう!サビ!
(結構強引♡)

鉄は錆びます!
(難しい公式は脇に置いておいて)

錆びないように塗膜を作るわけです。

では、おれのガレージではどんな対応をするでしょうか?

image

↑亜鉛メッキ加工

①費用も時間もかかるけれど長持ち一番 亜鉛メッキ加工

②好きな色に自由自在 外壁や屋根で覆っていれば基本的に長持ち 鉄部塗装(工場塗り、現場塗り)

image

↑車の色に合わせた柱の色

個人的にはガレージの雰囲気に合わせて塗装するほうが楽しめるかな〜♪

太陽光ガレージにするなら亜鉛メッキ必要ですね!

さあ、あなたのガレージに合うのはどっち?

栃木のリフォーム・ガレージの相談が気軽にできるLINE@はこちら↓

友だち追加

お問い合わせはこちらからどうぞ♪

TEL:0282-51-2543 mail:[email protected]

著者

長 善規丸善工業 代表
栃木市在住 3児の父

鉄骨屋の跡取りなのにもかかわらず
木と自然素材と省エネを学んできた3代目
鉄と木と自然素材を活用して
栃木の「はたらく・くらす」を応援しています!

★資格
2級建築士・住宅ローンアドバイザー・暮らし省エネマイスター
ホームインスペクタター・福祉住環境コーディネーター2級
窯業サイディング塗替診断士・既存住宅現況検査技術者
電磁波測定士2級

→住まいの健康診断・育みリフォームHPはこちら

→オーダーメイド鉄骨ガレージはこちら

この記事を書いた人

栃木市在住 3児の父

鉄骨屋の跡取りなのにもかかわらず
木と自然素材と省エネを学んできた3代目
鉄と木と自然素材を活用して
栃木の「はたらく・くらす」を応援しています!

★資格
2級建築士・住宅ローンアドバイザー・暮らし省エネマイスター
ホームインスペクタター・福祉住環境コーディネーター2級
窯業サイディング塗替診断士・既存住宅現況検査技術者
電磁波測定士2級

→住まいの健康診断・育みリフォームHPはこちら

→オーダーメイド鉄骨ガレージはこちら

目次
閉じる