*

二世帯リフォーム成功のポイントは距離感にある! 栃木市

   

二世帯リフォーム成功のポイントは距離感にある! 栃木市

 

波乱の幕開けとなったリオオリンピック サッカー 日本VSナイジェリア・・・

キャプチャ

http://www.nikkansports.com/olympic/rio2016/soccer/news/1689239.htmlより

 

開始数分で4点が入る乱打戦。これがオリンピック!これぞオリンピックですね~。

 

試合開始の6時間前に到着したばかりのナイジェリア。

勢いのままに試合に入られてしまった感がありますね。

「失うものはなにもないから、思いっきりやってしまえ~~~」???

4点返した攻撃陣に期待して第二戦応援したいと思います。

 

栃木の二世帯リフォーム事情

栃木県の農家住宅はとにかく大きい!

 

建坪60坪以上が当たり前。

 

昔は大家族が当たり前なのでそれでも手狭だったんです。

(二間続きの和室があるし・・・)

 

時代は移り変わって現代へ。

 

子どもたちも大きくなり独立していくと、今度は高齢の親二人が大きな家を持て余してしまうように。

 

そこで、子世帯と一緒に暮らすために「二世帯リフォーム」を検討するわけですね。

 

親世帯は一階の半分で十分。

子世帯は二階とその残り。

完全分離型でも十分に住めます!

 

二世帯リフォーム成功のポイントは?

ずばり

 

「距離感」

 

特にお嫁さんと姑さんwww

 

二世帯を計画するときにはこんなことに気をつけます。

 

・なるべくならキッチンは分けたほうが良い

・上下のつながりは極力いらない

・洗濯、洗面も分けたほうが良い

 

二世帯リフォームというのは同居と異なります。

 

同居は完全に家族として暮らしを共にすること。

料理も洗濯も家事も掃除もですよ?

 

二世帯リフォームというのは基本的に同じ建物だけれど暮らしは別。

 

お互いの暮らしを邪魔しないこと

 

これに尽きます!!!!

 

孫との距離が近すぎると親世帯は疲れてしまい、

姑との距離が近すぎると奥さんが疲れてしまう。

 

いい距離感を見つけるためにも、

それぞれの世帯でくつろげるスペースがあると落ち着けます。

 

「わたしは大家族で育ってきたから大丈夫!」

といっても親世帯の同意があってことの同居ですからね。

 

そうそう、二世帯リフォームにも「一部分離」と「完全分離」があります。

この話は長くなるからまた次回に♪

 

ではでは!

 

毎月第一土曜日開催【暮らし育みセミナー】

 

□栃木の新築・リフォームの施工事例など育みの家のすべてがここに網羅!
⇛育みの家のHPはこちらから

所ジョージが好きな人、世田谷ベースに憧れてる人必見!
⇛こだわりの「おれのガレージ」が興味ある方はこちら

□カッコいい農家を目指したい方向け!
⇛オーダーメイド農業用倉庫「ファーマーズガレージ~おらが倉庫」が興味ある方はこちら

 

育みの家代表まるぜんジムコTwitterで時事ネタや好きなこと、趣味などつぶやいています♪ぜひフォローして絡みましょう♪

○育みの家代表 暮らし育みマイスター長善規 Twitter

ワンストップガレージ Instagram

○育みの家事務 まるぜんジムコ Twitter

 

※育みの家代表の本当の姿がここに出ています!
⇛ちょーさんってどんな人?

お問い合わせはこちら(電話に出られないこともあるので留守電にメッセージを♪)

TEL:0282-51-2543 mail:goodlifespace@maru-zen.biz

著者

長 善規育みの家 代表
栃木市在住 2児の父
鉄骨屋の跡取りなのにもかかわらず
木と省エネを学んできた3代目
鉄と木と自然素材を活用して
栃木の「はたらく・くらす」を応援しています!

★資格
2級建築士・住宅ローンアドバイザー・暮らし省エネマイスター
ホームインスペクタター・福祉住環境コーディネーター2級
窯業サイディング塗替診断士・既存住宅現況検査技術者
電磁波測定士2級
→住まいの健康診断・育みリフォームHPはこちら

→オーダーメイド鉄骨ガレージはこちら

 - 栃木暮らし育み情報, 育みリフォーム