*

浴室リフォーム メーカーの選び方 佐野市K様

   

どうも育みの家の長です。

佐野市K様邸にて浴室リフォーム施工中です。

在来浴室をユニットバスに交換しています。

今回はタカラの「ルーノ」という商品です。

浴室リフォームをするときの悩み事ナンバーワン!

「どのメーカーを選んだらいいの?」

リクシル、TOTO、クリナップ、タカラ、パナソニック、ハウステックなどなどメーカーは多数

それぞれ売りにしているところも異なります。

リクシルやTOTOは住設大手ということもあり幅広いラインナップが勢揃い。お手頃価格から高級グレードまでなんでもあり。

クリナップは断熱とバリアフリーを重視。

タカラはホーローパネルを活かして耐久性、耐震性、断熱性。

image

住まい手が何を重視しているかによってオススメするメーカーは異なります。

費用なのか、断熱性なのか、耐久性なのか、耐震性なのか、デザインなのか、使い勝手なのか

育みの家の浴室リフォームの流れはこちら

まずは現状を把握し傷み具合や状況を確認します。

次に、住まい手の暮らし方をヒアリングし、不安・不満・不便を解消&笑顔あふれる暮らしに繋がるような商品を二〜三こ薦めます。この時点で概算の予算をお伝えします。

あとは実際にショールームへ足を運んで観て触れてもらいます。

最終工事金額を提示し、ご契約いただいてから工事段取りとなります。

浴室リフォームには洗面脱衣室なども絡んでくる場合が多いです。

工事期間は一週間程度。

今回は解体してから6日目の夜には新しいお風呂に入れます!

タカラの浴室は断熱性能に優れ、一度暖めた浴室の温度低下を防いでくれるのが特徴です!

今年の冬からはヒヤッとしないで入れるからお孫さんたちが遊びに来ても楽しく入ってくれるはず!

ヒートショック対策につながるので高齢者のいるご家庭も安心ですね!

栃木のリフォーム・ガレージの相談が気軽にできるLINE@はこちら↓友だち追加

お問い合わせはこちらからどうぞ♪

TEL:0282-51-2543 mail:goodlifespace@maru-zen.biz

著者

長 善規育みの家 代表
栃木市在住 3児の父
鉄骨屋の跡取りなのにもかかわらず
木と自然素材と省エネを学んできた3代目
鉄と木と自然素材を活用して
栃木の「はたらく・くらす」を応援しています!

★資格
2級建築士・住宅ローンアドバイザー・暮らし省エネマイスター
ホームインスペクタター・福祉住環境コーディネーター2級
窯業サイディング塗替診断士・既存住宅現況検査技術者
電磁波測定士2級
→住まいの健康診断・育みリフォームHPはこちら

→オーダーメイド鉄骨ガレージはこちら

 - その他

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss