*

とちぎ住宅フェア初日に参加してみて感じたこと、まじめにいい家建てる工務店はハウスメーカーの戦略に付き合うことなかれ

      2017/10/15

どうも、栃木の『働く×暮らす』を木と鉄と遊び心で応援する建築屋 育みの家3代目の長善規(@maruzen3rd)です。

 

本日はマロニエプラザにて『とちぎ住宅フェア』のジョイコスブースのお手伝いにいってきました!​このとちぎ住宅フェアは年に一度の栃木の住宅関係の祭典!各ハウスメーカーや建築士会、太陽光メーカー、工務店が一堂に会して自社のPRをしています。アンパンマンショーや芸能人が来るので子連れファミリーの多いこと♪​

ママさんフリマも大盛況!

アンパンマンショーは立ち見も!って見えんわ(笑)

ワークショップもありました

外には屋台コーナーも。とて焼き美味かった!

ジョイコスブースは炭化コルクに包まれてます

炭化コルクのベンチは暖かくて柔らかい♡


 名だたるハウスメーカーがズラリと並んだブースを見学すると、アンケート記入で抽選会だの、マスコット風船だの、お菓子のつかみ取りだの、コンパニオンのお姉さんだのと各社力が入っているのがよくわかります!集めた個人情報をもとに、電話営業したり、突撃訪問したりするんだろうなぁ…

(された経験あり♡)

 

そんな押して押して押されて押しまくっての家づくりより、二人三脚で足並み揃えて本当にいい家をつくるって大切だなぁと強く感じました。

  

断熱のこと、構造のこと、仕上げのこと、間取りのこと、メリットもデメリットも包み隠さずオープンにした床暖房のいらない暖かい家ありますよ〜♪

 

あ、明日もこのイベントは開催されます。駐車場がかなり混むのでお気をつけて♪
残念ながらぼくはいないのですが、ジョイコスブースに立ち寄っていただければこちらの炭化コルクプレゼントいたしますよ♡

栃木のリフォーム・ガレージの相談が気軽にできるLINE@はこちら↓友だち追加

お問い合わせはこちらからどうぞ♪

TEL:0282-51-2543 mail:goodlifespace@maru-zen.biz

著者

長 善規育みの家 代表
栃木市在住 2児の父
鉄骨屋の跡取りなのにもかかわらず
木と省エネを学んできた3代目
鉄と木と自然素材を活用して
栃木の「はたらく・くらす」を応援しています!

★資格
2級建築士・住宅ローンアドバイザー・暮らし省エネマイスター
ホームインスペクタター・福祉住環境コーディネーター2級
窯業サイディング塗替診断士・既存住宅現況検査技術者
電磁波測定士2級
→住まいの健康診断・育みリフォームHPはこちら

→オーダーメイド鉄骨ガレージはこちら

 - お知らせ, ちょーさんダイアリー, 栃木暮らし育み情報, 育みの家(新築)

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss