*

海外建築探訪を振り返るとそこに衝撃があった・・・

   

心に突き刺さる衝撃を感じる空間があるように

心に突き刺さる出会いもある・・・

 

どうも!とちぎの「はたらく・くらす」を応援する育みの家代表 長善規です。

決してマニアックな建築話ではありませんので、気軽に読み進めてくださいませ。

 

ところでいきなりですがあなたの感動を受けた景色や空間はどこですか?

(ほんといきなり♡)

 

わたしは二つほどあります。

 

一つ目は「内村鑑三記念館 石の教会」

大学時代に訪れて、式をあげるならここしかないと惚れ込みました♪

石の教会

実際に28歳の時にここで式をあげることができました。

教会内部の雰囲気とライスシャワー・・・とってもステキでした。

当日の大雨もまた記念になったなぁ。

(100%雨男♡)

 

もう一つは・・・

DSCF0090

「ロンシャンの礼拝堂」(ル・コルビジェ作)

フランス東部にあるロンシャンの礼拝堂は世界的建築家ル・コルビジェ最高傑作の一つ。

大学院時代に後輩たちとともにヨーロッパ建物探訪をしたときに訪れました。

 

丘の上に位置する礼拝堂を一目見てその場で立ちすくみ

礼拝堂に入ってみては色とりどりの光のシャワーにまた感動!

 

なんなんだ!この空間は!!!!!

興奮冷めやらぬまま、感動したカタチを心に刻むべくひたすらスケッチしていました・・・

 

衝撃はおもわぬところで・・・・

 

ロンシャンの礼拝堂のすぐ脇、小さな丘があるんです。

そこからの景色がとても気に入ったので、スケッチブックにひたすら筆を走らせていました。

30分ほど経ったかな。

後ろから片言の英語で声をかけられたんです。

 

お相手は初老のドイツ人男性⇓
DSCF0094000

「なにを書いているんだい?」

「このあとどこかに行くのかい?」

「メールアドレス交換しないかい?」

みたいなことを英語でやり取りしました。

 

まあ、わたしも若かった・・・・。

わたしの拙い英語にも付き合ってくれて

「なんていい人なんだろう!」

なんて思ってメールアドレスを交換。

 

その場はそれで終了。

またわたしはスケッチを続け、ロンシャンの礼拝堂を堪能し、友人たちとともにパリへ向かうのでした。

 

つづく・・・・のか?これ?

毎月第一土曜日開催【暮らし育みセミナー】

 

□栃木の新築・リフォームの施工事例など育みの家のすべてがここに網羅!
⇛育みの家のHPはこちらから

所ジョージが好きな人、世田谷ベースに憧れてる人必見!
⇛こだわりの「おれのガレージ」が興味ある方はこちら

□カッコいい農家を目指したい方向け!
⇛オーダーメイド農業用倉庫「ファーマーズガレージ~おらが倉庫」が興味ある方はこちら

 

育みの家代表まるぜんジムコTwitterで時事ネタや好きなこと、趣味などつぶやいています♪ぜひフォローして絡みましょう♪

○育みの家代表 暮らし育みマイスター長善規 Twitter

ワンストップガレージ Instagram

○育みの家事務 まるぜんジムコ Twitter

 

※育みの家代表の本当の姿がここに出ています!
⇛ちょーさんってどんな人?

お問い合わせはこちら(電話に出られないこともあるので留守電にメッセージを♪)

TEL:0282-51-2543 mail:goodlifespace@maru-zen.biz

著者

長 善規育みの家 代表
栃木市在住 2児の父
鉄骨屋の跡取りなのにもかかわらず
木と省エネを学んできた3代目
鉄と木と自然素材を活用して
栃木の「はたらく・くらす」を応援しています!

★資格
2級建築士・住宅ローンアドバイザー・暮らし省エネマイスター
ホームインスペクタター・福祉住環境コーディネーター2級
窯業サイディング塗替診断士・既存住宅現況検査技術者
電磁波測定士2級
→住まいの健康診断・育みリフォームHPはこちら

→オーダーメイド鉄骨ガレージはこちら

 - ちょーさんダイアリー