*

床下浸水したけどその後どうすればいい?

   

どうも育みの家の長です。

もしも自宅が床下浸水してしまったらまずはこちらをどうぞ
床下浸水の対策

本日は床下浸水被害にあった住まいの育み健康診断に伺いました。

「これから先、まだこの家で住み続けるためにどんな手を打っておけばいいか、プロの眼で診断してほしい!」

というわけで診断開始!

外周を住まい手と一緒にまわってヒアリングしながら状況確認。

外壁、基礎、サッシ周りを目視及び触診します。

その後床下に潜り、床下浸水被害を確認。

image

土台や束は濡れていないか?傷んでいないか?

土間の湿り具合はどうか?

カビや藻は発生していないか?

白蟻被害はないか?

断熱材の施工問題はないか?

写真を取りながら確認していきます。

その後、状況を確認した上で、今後の住まいのメンテナンス方法や間違ってはいけないポイント、業者の選び方などなどお伝えします。

消毒の方法、訪問業者への対応方法、町のサービスなど気になる情報も!

今回の診断の結果、

町の消毒噴霧サービスを利用すること
床下換気扇取付は必要ないこと
外壁のメンテナンスを4〜5年後に計画した方がいいこと
白蟻対策には農薬を使わないこと

育み健康診断では、費用対効果を考慮し不必要な工事はしない!本当に必要な部分にあらかじめ準備しておいて手を加える。手の加え方を間違えないこと。をモットーに行っております!

本日かかった時間は約一時間。

帰り際には住まい手も
「床下浸水にあった時はどうしようかと思ったけれど、プロの眼でみてもらえてアドバイスももらえて、これからの暮らしの不安が解消された!」
と一安心できた模様です♪

今回は地元の育みの家オーナー様向 けに無料で診断させてもらっています。

ボランティア活動というわけではありませんが、これが私たちができる地元への貢献だと考えております。

毎月第一土曜日開催【暮らし育みセミナー】

 

□栃木の新築・リフォームの施工事例など育みの家のすべてがここに網羅!
⇛育みの家のHPはこちらから

所ジョージが好きな人、世田谷ベースに憧れてる人必見!
⇛こだわりの「おれのガレージ」が興味ある方はこちら

□カッコいい農家を目指したい方向け!
⇛オーダーメイド農業用倉庫「ファーマーズガレージ~おらが倉庫」が興味ある方はこちら

 

育みの家代表まるぜんジムコTwitterで時事ネタや好きなこと、趣味などつぶやいています♪ぜひフォローして絡みましょう♪

○育みの家代表 暮らし育みマイスター長善規 Twitter

ワンストップガレージ Instagram

○育みの家事務 まるぜんジムコ Twitter

 

※育みの家代表の本当の姿がここに出ています!
⇛ちょーさんってどんな人?

お問い合わせはこちら(電話に出られないこともあるので留守電にメッセージを♪)

TEL:0282-51-2543 mail:goodlifespace@maru-zen.biz

著者

長 善規育みの家 代表
栃木市在住 2児の父
鉄骨屋の跡取りなのにもかかわらず
木と省エネを学んできた3代目
鉄と木と自然素材を活用して
栃木の「はたらく・くらす」を応援しています!

★資格
2級建築士・住宅ローンアドバイザー・暮らし省エネマイスター
ホームインスペクタター・福祉住環境コーディネーター2級
窯業サイディング塗替診断士・既存住宅現況検査技術者
電磁波測定士2級
→住まいの健康診断・育みリフォームHPはこちら

→オーダーメイド鉄骨ガレージはこちら

 - 住まいのメンテナンス, 住まい育み健康診断, 育みリフォーム