*

安心感という名の付加価値はおれのガレージの標準仕様

   

軽くて安くてメンテナンスがかからないアルミのカーポート、重くて耐久性に優れた鉄骨カーポート。大雪の時に安心していられるのはどっちだ!?どうも、栃木の『働く×暮らす』を木と鉄と遊び心で応援する建築屋 育みの家3代目の長善規(@maruzen3rd)です。

今日の午後から関東地方に大雪の恐れ。ホームセンターでは雪対策グッズを購入している人でにぎわってました。

大雪に耐えるカーポートって最低限なことだよね?

四年前、栃木では二週連続ドカ雪が降りました。水分を含んだ雪の上にまた大雪。これによって多くのアルミカーポートが崩れてしまい愛車に被害を受けた方も数知れず…(ウチの物件は被害ゼロ)

カーポートには積雪荷重が決められており、許容を越える前に雪かきする必要があります。でも関東地方在住の方は雪かきの習慣がない。一般的なアルミカーポートの積雪荷重の目安は約30センチ。これ、あくまで新雪の場合ですよね。しまって固まった雪は新雪の5倍程度にもなります。詳しくはググってね♪結果、あれだけの被害が出てしまったわけですね。

http://www.bousai.go.jp/updates/h26_02ooyuki/pdf/h26_02ooyuki_18.pdf

命と暮らしを守る役目を担うのが家とガレージ。それが雪程度で崩れてどうするのさ。

おれのガレージのみんな!

オーナーたちの暮らしをしっかり守るんだぞー!!!

今日の一言

大雪はこなくてよろしい

栃木のリフォーム・ガレージの相談が気軽にできるLINE@はこちら↓友だち追加

お問い合わせはこちらからどうぞ♪

TEL:0282-51-2543 mail:goodlifespace@maru-zen.biz

著者

長 善規育みの家 代表
栃木市在住 3児の父
鉄骨屋の跡取りなのにもかかわらず
木と自然素材と省エネを学んできた3代目
鉄と木と自然素材を活用して
栃木の「はたらく・くらす」を応援しています!

★資格
2級建築士・住宅ローンアドバイザー・暮らし省エネマイスター
ホームインスペクタター・福祉住環境コーディネーター2級
窯業サイディング塗替診断士・既存住宅現況検査技術者
電磁波測定士2級
→住まいの健康診断・育みリフォームHPはこちら

→オーダーメイド鉄骨ガレージはこちら

 - おれのガレージ, ちょーさんダイアリー, 栃木暮らし育み情報

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss